こんにちは!やまかわてるきです。

前回はPSVITAにカスタムファームウェアを導入していく記事と動画を作りましたが
今回もまたゲーム機の紹介になりますですです。



画像4




任天堂3DSです!!!


僕も自分が小中学生だった時に使ってたゲーム機がこの3DSで
久しぶりに手に持った時「懐かしか~~~」
と感傷に浸ったんですが。。。


どーやらこちらの3DSにもPSVITA同様CFWが入るようなんです!


なので今回はこちらの3DSにCFWを導入していく手順を
かる~く書いていきたいと思います!







-前提条件
ネットに繋がった状態の最新ファームウェバージョンの3DS(Ver.11.14)
2GB以上のSDカード(色々アプリを入れるんだったら8GB以上)
PC


-必要なファイル

CFW
universal-otherapp
SafeB9SInstaller
boot9strap
Luma3DS

カスタムアプリ

-CIAファイル
Anemone3D
Checkpoint
Universal-Updater
DSP1
FBI
Homebrew Launcher

-3dsxファイル
ctr-no-timeoffset
FBI

-ツール
GodMode9

※FBIはcia、3dsxの両方をダウンロードしてください









まず、ダウンロードしたCFW関連のファイルをSDカードへ保存していきます

1 - universal-otherapp
arm11code.binと名前を変えSD内直下に配置します
2 - Luma3DSはzip内のboot.firmboot.3dsxをSD内直下に配置します
3 - boot9strapはzip内のboot9strap.firmboot9strap.firm.shaをSD内直下にboot9strapという
フォルダを作成し、その中へ配置します
4 - SafeB9SInstallerはzip内のSafeB9SInstaller.binをSD内直下に配置します


全てのファイル配置が完了したら3DS内にSDカードを入れ、本体の電源を入れます

HOMEメニューにてL、Rキーを同時押しし、カメラを起動して、
下記のQRコードをカメラにて読み取ります

ダウンロード

読み取り後、ブラウザを起動しサイト内のPROCEED TO HAXXをタップします
すると画面が転色しSafeB9SInstallerが起動します



セーフティーチェックが始まるので終わるのを待ちます
boot9をインストールするかと聞かれるので指定された十字キーを入力します
1
SigHaxed~~success!と表示されたらAボタンを押しLuma3DSのメニューへ行きます
2




十字キーで上画面にある
Show NAND or user string in System Settingと書かれてる部分に合わせ
Aボタンで選択します
その後STARTボタンを押して本体を再起動します
3









本体の電源を落としSDカードを取り出し今度はカスタムアプリ類をSDに入れていきます

1 - まずSD内直下に3dsciasという名前のフォルダを作成します
2 - ctr-no-timeoffsetFBI3dsxファイルは3dsフォルダ内に配置します
3 - Anemone3DCheckpointUniversal-UpdaterDSP1FBIHomebrew Launcherciaファイルは
ciasフォルダ内に配置します
4 - SD内のlumaフォルダ内にpayloadsという名前のフォルダを作成します
5 - GodMode9のzip内にあるGodMode9.firmluma/payloadsフォルダ内に配置します
6 - GodMode9のzip内にあるgm9フォルダをSD内直下に配置します

全てのファイルを配置したらSDカードを3DSへ挿入し本体を起動します



本体のシステムバージョンをアップデートします(最新11.14の場合は必要ないです)
本体設定>その他の設定>本体の更新
と進みバージョンが古い場合はアップデートします




バージョンが最新になったらダウンロードプレイアプリを起動します
下記の画面が表示されたらここでLボタン+十字キー下+セレクトを同時押しします
6
Rosalina menuが起動したらMiscellaneous options>Switch the hb.~appと進み
Operation succeededと表示されたらBボタンを押して戻り
再度Bボタンを押しメニューを閉じます
7




ダウンロードプレイを一度終了させ、再度同アプリを起動します
するとHomebrew Launcherが起動するので
リストからctr-no-timeoffsetを起動します
8
Aボタンを押しオフセットを0にしたら
スタートボタンを押してリストに戻り今度はFBIを起動します




SD>ciasと進み<current directory>を選択しinstall and delete all CIAsを選択します
Aボタンを押しYESを選択してciaアプリのインストールをしていきます
インストール終了後ホームボタンを押してダウンロードプレイを終了します
9




インストールしたアプリがホーム画面に追加されるのでその中からDSP1を起動します
ビット音が流れ終わったらBボタンを押しホームへ戻ります








3DS本体の電源を落としスタートボタンを押しながら電源を付けGodMode9を起動させます
Essensial files backup~と表示されたらAボタンを押しファイルを作成します
10
RTC data&time~と表示されたらAボタンを押し時間を設定し先に進みます
11

メニュー画面が表示されたらHomeボタンを押しアクションメニューを表示させます
Scripts...>GM9Megascript>Scripts from Plailect's Guide>Setup Luma3DS to CTRNANDと進み
Aボタンを押していき表示されたキーを入力しSysNANDの書き込みを解除していきます
Aボタンを押しメニューへ戻ります
13




Cleanup SD Cardを選択し完了後Bボタンを押しメニューへ戻ります
14




Backup Options>SysNAND Backupを選択しAボタンを押してバックアップを作成します
(バックアップの生成には時間を要しますので気長に待ちます)
15

バックアップ完了後Aボタンを押しBボタンを押してメニューへ戻りExitを選択します
下記の画面が出たらAボタンを押しておきます
16




[M:] MEMORY VIRTUALを選択しAボタンを押しboot9.binを選択します
17
Copy to 0:/gm9/outを選択しAボタンを押します
18
ホームボタンを押しアクションメニューから
Poweroff systemを選択し本体の電源を切ります



SDカード内の/gm9/outフォルダ内にある
<date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin
<date>_<serialnumber>_sysnand_###.bin.sha
essential.exefs
boot9.bin
の4つのバックアップファイルをPC内に保存し、SDから4つのファイルを削除します





以上が3DSの完全CFW化になります。おつかれ様でした